歯科検診で行う内容と費用

どれだけ丁寧に歯を磨いているつもりでも、磨き残しというのは出てしまうものです。日々のお手入れだけでは歯垢が除去しきれずに、気がつくと虫歯ができていたり、歯磨きの際に出血するようなことが起こります。虫歯や歯周病を予防するために、歯科の定期検診を受診することは大変有効な手段です。定期検診の内容は、歯の状態や歯科医院によっても変わりますが、虫歯や歯周病になっていないか、治療した場所に不具合はないか、噛み合わせや粘膜に異常はないかといった点を確認し、歯のクリーニングを行います。歯の疾患を予防するには正しい方法でのセルフケアが欠かせないため、ブラッシング方法の指導を行うこともあります。虫歯などが見つかればそのまま処置を行います。定期検診は、歯科医院や歯の状態、行う内容などによっても変わりますが、だいたい3000円~4000円といったところです。多くの歯科では、3か月~半年に一度のペースで受けることを推奨しています。虫歯などになってから治療を受けるよりも、定期検診を受けて予防に努める方が、結果的にかかる費用は安く済みます。セルフケアと同時に定期検診をきちんと受けて、口腔内を健康な状態に保つようにしましょう。

↑PAGE TOP

Menu